スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
桃の節句

いつもの素敵な骨董屋さんのおひなさま


 

3月といえば桃の節句 お雛様

 

きちんとお内裏さまとお雛様を飾ろうと思うのだけれど・・・

年々面倒で・・・・

ちいさな、かわいいおひなさまで満足かな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 20:56 | comments(0) | -
初詣 須磨綱式天満宮

 

かなりの行列ができてます。50メートル以上は・・・・


 

天満宮なので学問の神様、だからかも

珍しい硯の形の碑でした


 

神戸の詩人 竹中郁さんの碑がありました。

須磨にお住まいだったのでしょうか。

 

元旦は住まい近くの神社で初詣、毎年のこと。

 

初詣でなくても寺社仏閣めぐりが好きなので、

2日に今まで一度も訪れていないところへ初詣。

 

年々お正月らしさが無くなっていると感じているのですが、

初詣はやっぱりお正月だけのものとして存在!

小さな神社でも賑わっています。

 

ただ行列が嫌いなので賑わいがいいような・・悪いような・・・・

並ばず、横の隅っこからご挨拶、神様に届くでしょうか?

 

本来は今までの感謝を伝えるのがお参りの作法ですが、

首をかしげたくなるようなことが多い世の中で、

つい、良い方向へ少しずつでも向かって欲しいと

こころから願う初詣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 10:39 | comments(0) | -
恒例の年末写真です


 

恒例の年末のお買物

 

最後は決まってお気に入りの花屋さんへ

そこまでの商店街の様子を観察しながら散策ですが、

やはり恒例の骨董店でのショーケース鑑賞

買物が目的か、これを見るのが目的か。

 

毎年のみごとなお花に見とれるのですが、

よく見れば昨年と似ている・・・・

それでもやっぱり見事!

庶民の家には飾れませんねぇ〜

写真では大きさが伝えられず残念。

 

話は別方向へ

こうれいを変換しようとすると高齢が一番に

確かに私は高齢者・・・高齢者の恒例の買い物でした。

 

街を歩けば、高齢者の恒例買い物だらけ

それなりに若者、家族連れもいるけど・・・・

なんとなく明るさに欠ける気が・・・・

 

新年にむけて暗くなってはいけない!

明るく良い年を迎えるぞ!

 

みなさま良いお年を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 14:18 | comments(0) | -
あっという間の一年!ひぇ〜

久しぶりにブログページを見てびっくり!

私はいったい何をしていたのか・・・・・

少しサボっている感触ではあったが・・・・

 

もう反省しまくり。

年をとるということは、こういうことなのか・・・ガックリ。

 

新しい年に向けて気分一新!

 

これも毎年繰り返しかも。

なかなか変われない自分。

人間ってなかなか反省が生きてこない。

 

大きなことでは、戦争なんかもそうだよね。

過去の経験、反省が生きてないね。

 

未来に少しばかりの明るさを・・・・・

 

| - | 10:53 | comments(0) | -
初詣・須磨寺

 

初詣

 

用事で出かけた帰りに寄ってみました。

まずまずの賑わいです。

 

何を願っているのか、なが〜い間の合掌の方もいます。

今までに感謝して、これからも無事に暮らせることを願って、合掌。

 

右下のかわいい女の子たち、

着物姿にお正月らしさが感じられました。

 

昔?は若い振袖姿の人たちも結構いましたけど・・・

今は成人式か卒業式か・・それぐらいしか見かけませんね。

 

やっぱりせっかくのお正月

一年の初めは明るく華やかにいきたいですね

 

良い年になりますように・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
年末のお買物で・・・


 

お正月の準備です

毎年恒例の商店街のショーウィンドウの飾り、

見事な松!

 

大好きな花屋の飾り

 

日本のお正月を迎える気分が出てきますね。

 

でも、いろんなところの飾りが減ってきています。

寂しさを感じる年末風景でもありました。

 

| - | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0)
古い住宅

左建物 RC造 築40年、右建物増築 木造 築20年

門扉が素敵なデザイン 鉄筋です


 

私の作品ではありませんが、縁あって中をリフォームしています。

 

デザイン性が高いので築年数にはあまり関係しないかとも思いますが、

窓は全てスチール窓・・・これは古き年代を感じる材料かな

今はどこでもアルミサッシ

 

どことなく年代を感じる雰囲気がいい感じです。

 

門扉の鉄筋もなかなか見れない材料になってしまいました。

 

メンテナンスが簡単で何でもアルミ・・・が増えています。

楽ちんばかりでは愛着の沸き方が違ってくると思いますが・・・

古びた味わいもデザインの内

 

考え方、価値観の変わりようですかね

| - | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0)
古い建物


 

最近、新築住宅はハウスメーカーで埋め尽くされそうな気がしています。

イヤ〜な気分です。

 

古い住宅が無くなると、以前はどんな建物だったのか思い出せず・・・・・

ウロウロしながら、気になるものを記憶に残していこうかと思っています。

 

これは集合住宅です。

デザインが懐かしい気持ちにさせてくれます。

高さも控えめで、細い道でも廻りに圧迫感をあたえません。

住む人も気持ちよく住んでいらっしゃるのではないかと想像します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0)
1月がもう終わり・・・

 

アッという間にひと月が過ぎてしまいました。

1月はいろいろあって・・・・

なんといっても私に一番の記憶に残るのは

1月17日「阪神淡路大震災」  全壊でした。

 

昨年から工事が続いていた隣の新築工事が完了。

「大和ハウス」、工事中は驚きの連続でした。

 

プレハブというものを認識してはいましたが、

最初から最後までずっと見たのは初めてです。

これで「家」を造っていいのか・・・・

 

基礎ができてから、家の外観ができるまで3日。

骨組みと一緒に外壁パネル、床パネル、屋根パネルが運び込まれ

みるみるうちにできていきます。

たしかにプレハブ、おもちゃのようなプラモデルだなぁ〜という感想。

 

近隣の家で初めてのプレハブで

皆があまりの速さにびっくり!

 

話はまだまだありますが、また今度。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0)
初詣

 

早めの初詣に近所の神社へお参りです。

 

ここは神戸の弓弦羽神社

フィギアスケート 羽生結弦ファンにはかなり有名。

 

ここ数年はすごい行列ができるので

早めにお参りしてるのですが、

なんとなく今年は少し様子が違うような・・・・

人気もピークは過ぎたかな。

 

ゆっくり落ち着いてお参りできました。

良かった

 

 

 

 

 

 

 

| - | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS